ぷらグラ!
plagra.exblog.jp

園芸超初心者の観察育成日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧
虫取りスミレ復活( ノ゚Д゚)
ピンギキュラたんが元気です(・∀・)

ヒメアシナガムシトリスミレ(姫足長虫取り菫)  Pinguicula esseriana
【2010年2月頃】

e0168016_1881542.jpg

左の盛り上がっている方が2月に購入したもの。右の葉が開いて調子悪そうなのは以前から持っていたものです。
【2010年7月末現在】
e0168016_1720105.jpg

もうどっちがどっちだかわからない感じに復活してくれました∩( ・ω・)∩ 

e0168016_17204344.jpg

今西日がたんまり当たる場所にいるのですが、ダメにしたのは日照不足だったということでしょうか。
昼頃までは日陰になっているところなんですけどね。

e0168016_17203023.jpg

チビもものすごい勢いで増えています。嬉しい( ゚Д゚)ウヒョー
このまま鉢を増やす勢いで増殖しますように!!
[PR]
by plagra | 2010-07-30 17:25 | 食虫植物
フェルニアの花がキタ——(゚∀゚)——!!
入手時の記事でフェルニアの何かよくわからんのであとで追記しまーす(・∀・)って書いておいて追記してなかった…
自分のバカバカヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
多分ゼブリナではないかと思いますが違ってたらそこのあなた!!是非ツッコんでください。
ゼブリナ/赤鬼角/縞馬 Huernia zebrina
こんな感じで置いてあったんですがその黄色いの何?
e0168016_16315154.jpg

初めて見ることができました!!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
e0168016_1633746.jpg

嬉しさのあまりアップ
e0168016_163469.jpg

こんな存在感あるのに咲き始めとかわかりにくそうです(´Д`)
e0168016_1634247.jpg


こんな花って普通の人はブキミと思うんでしょうが自分にはもはや素敵としか思えません。
ガガイモもっと集めたいな〜(´∀`)
[PR]
by plagra | 2010-07-28 16:37 |  フェルニア
リストラ枯葉
最近読んだ本が激しく面白かったので紹介しちゃいます∩( ・ω・)∩ 
e0168016_12593169.jpg

「植物」という不思議な生き方 /蓮実 香佑

口もきかず、動きまわることもなく、朝から晩まで同じ場所にじっとしている植物。悩んだり、喜んだり、日々忙しく生きている人間から見ると、植物という生き物はなんともつまらなく退屈に思えてしまうかもしれない。しかし、身近にいながら謎の多い植物の生き方をつぶさに見ていくと、そこには驚くべき神秘と不思議な生態が隠されている。
この紹介文を見ただけでも植物好きなら読んでみたくなると思います。
素人でもわかりやすく面白くユーモアある文章で説明されており、一気に読んでしまいました。

特に紅葉のしくみについてのお話は泣けました。
木の幹を本社、葉を工場に例え、夏の間はフル稼働で光合成を行いせっせと糖分を作りだして本社に納品する葉っぱ工場。しかし夏も終わり秋が近づいてくる…
以下引用。
 フル稼働で働いた生産工場も夏の日の儚き夢。気温は回復の兆しも見えず、生産性は低下の一途である。厳しい冬は、間違いなくそこまで来ているのだ。
 ついに葉の生産工場は赤字収支に転落した。生産性は落ちているのに、葉の維持コストは同じようにかかる。それどころか、葉からは水分が蒸発して貴重な水分を浪費する。完全なお荷物の存在になってしまったのである。
 寄らば大樹の陰、とばかりに木の枝についていたたくさんの葉はどうなるのだろうか。出された結論はリストラである。植物にとって長引く冬の時代を耐えるためには、貴重な栄養分や水分の浪費はわずかであっても許されない。かくして生産工場としての価値を失った葉は、閉鎖の憂き目から逃れられなくなってしまったのである。 
 出向の幹部社員が本社に戻り、資産価値のある備品が本社に引き取られるように、葉っぱにあっためぼしいタンパク質はアミノ酸に分解され、木の幹に回収されてしまう。いよいよリストラが近いようだ。
 今日か明日かと覚悟はしているものの、そのときはある日突然、訪れた。ついに植物は葉の付け根に「離層」という水分や栄養分を通さない層を作ったのだ。つまり本社からの原料供給や資金の支給をストップしてしまったのだ。もはや水分も栄養分も葉に供給されることは金輪際ない。
 「離層…」。これまで頑張ってきた葉っぱにとってなんという冷たい響きの言葉だろう。どこか「りすとら」という発音に似ているところも切ない。こうして、いらなくなった葉っぱはコスト削減の名のもとに、簡単に切り捨てられてしまうのである。
 ところが葉の生産工場は、どこまでも健気である。水分と栄養分の供給を断たれているにもかかわらず、限られた手持ちの水分と栄養分を使って光合成を続けていくのだ。もちろん、どんなに頑張ってみても、作られた糖分が茎に送られることはない。茎と葉の間は離層という厚い壁によって遮られているのだ。行き場を失った糖分はやがてアントシアンという赤い色素に姿を変えていく。

一生懸命働いたのに切り捨てられる葉っぱ…全米が泣いた(´;ω;`)ブワッ
今年の秋は枯葉を見ていろいろ考えてしまいそうです(´Д`)
[PR]
by plagra | 2010-07-26 17:59 | 日々
よもぎ団子萌えの会会員報告
昨年11月頃給料握りしめて池袋に走って買いに行った翠冠玉/ディフューサ Lophophora diffusa
一時中央てっぺんから茎のような突起が出てきて(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! と思ってましたが何事もなくそのまま消失。それから平穏な日々を過ごしてきた翠冠玉についに蕾がつきました。
【2010年7月17日頃】
e0168016_14491437.jpg

【2010年7月19日頃】
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ開花したー!
e0168016_14503818.jpg

でも花一個しか咲かなかった(´・ω・`)ショボーン
e0168016_1450574.jpg

なんか花の中にも花があるみたいです。
e0168016_14513972.jpg

他のブログさんなどで開花しているのを見ると、もっとたくさん花がついて大きい花なような気が…
何かが不足してたのかもしれません(´・ω:;.:...
ふわふわ触られすぎてウザーだったのでしょうか。
来年に向けてロフォの修行をしていきたいと思います!
[PR]
by plagra | 2010-07-22 15:00 |  ロフォフォラ
菊光玉可愛いよ菊光玉(∩´∀`)∩
菊光玉 Frithia humilis
昨年11月頃植木市で購入したお方。
結構お気に入りなので一等地に置いてました。
なんかちょっと水やらないとすぐにむくれるというかシワる方みたいなので比較的水甘めで管理してました。

【2010年7月10日頃】

蕾に気付いてビックリです。まったく蕾をつけていることに気付かせないとは…なんたるフェイント←見てなかっただけかも
e0168016_14272945.jpg



【2010年7月19日頃】

さ、咲きそう〜でもう一息かも!
e0168016_1428398.jpg

全開するのは週末まで待ってほしいんですがお願いしますよ(´;ω;`)
e0168016_1428206.jpg

葉だけでも透明感があって美しいです(*´Д`)ハァハァ
フリチアもっと集めたいような気がしてきました(´∀`)
[PR]
by plagra | 2010-07-20 14:33 |  フリチア
2010サボテン・多肉植物ビッグバザールinTOC【ソシアリス】
レデボウリア ソシアリス/豹紋 Ledebouria socialis
e0168016_10512239.jpg

葉の模様が美しく最初に購入を決めた方(´∀`)
e0168016_1040913.jpg

購入時蕾がついていたんですが、持ち帰るときに例のごとく折れてしまい…いつもこうだよヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
そのまま放置していたら枯れました…どちらかというと花より葉を観賞するもののようですが、花も見たかったかも(´・ω・`)ショボーン

調べたところ比較的水が好きみたいなので甘めに灌水してみたいと思います。
ていうか先日大雨にさらしてしまい、自分が帰宅するまで腰水状態でした。
当分水やりできない予感。
e0168016_10403650.jpg

チビがまわりにいっぱい!今後が期待できそうです(;゚∀゚)=3ムッハー
[PR]
by plagra | 2010-07-14 10:52 | 球根植物
2010サボテン・多肉植物ビッグバザールinTOC【銀風車】
雨の日が続きますね。
天気予報は朝晩チェックして植物を雨の当たらない室内に片付けたりしています。
たまに予報が外れて日射しがあると、「クソックソッせっかくの日光を損した!」と思ってしまったり、急な土砂降りで「多肉を取り込んでなかったっヽ(`Д´)ノウワァァァン!!」と空模様と予報に踊らされている今日この頃。
そして7月に入ったのにビッグバザールネタがまだ続いている件。
あと2点ばかり残ってるし…

銀風車/バイネシー錦 Graptoveria 'Bainesii-Ginfusya'
e0168016_12505474.jpg

バイネシーの斑入りが銀風車になるらしいです。
e0168016_12511910.jpg

丈夫らしいのですが欠けたりしてるので大事に育てていきたいです(´Д`)
[PR]
by plagra | 2010-07-07 13:28 |  グラプトベリア
策士キングスター開花
昨年お盆前くらいに帰省したときに購入、えっちらおっちらと新幹線で旅をしてうちのベランダにきたキングスター。
花終了後に購入したのでどんな花か見られませんでした。
鉢が大きいのでわりと日当たり良くないところに追いやられ、やや忘れ去られつつあり放置されていたのにちゃんと開花してその存在をアピール。
タキタス・ベルス(グラプトペタルム・ベルム) キングスター Tacitus bellus syn. Graptopetalum bellum 'Kingstar'
e0168016_13415385.jpg

昨年も子株ができていましたが、今年もまた子株ができてます。
e0168016_13413147.jpg

確実に増殖しとる…Σ(゚д゚lll)
下葉が黄色く柔らかい感じになってて腐れ(゚∀゚)キタコレ!!と思って子株も外し、急いで植え替えしました。
増殖しているのに鉢サイズがレベルダウンしてしまった(ノ∀`)アチャー

サイズダウンしたため置き場所が確保できて日当たりはややレベルアップ。
まさか…これは…
e0168016_1342265.jpg

キングスター「計算通りニヤリ」

[PR]
by plagra | 2010-07-05 13:51 |  グラプトペタルム
2010サボテン・多肉植物ビッグバザールinTOC【マカベアナ】
「ルンヨニー マカベアーナ 雪童」となってましたが、こちらでググると情報やや少なかったです。
マカベアナ、っていうと真壁アナとか想像して結野アナとか思い出します…いや全然関係ないんですけどね(゚∀゚)
白っぽい姿が可愛いなーと購入。
マカベアナ Echeveria runyonii var. macabeana
【2010年6月購入時】

e0168016_16561224.jpg


【2010年6月末頃】
e0168016_16545369.jpg

なんか花芽みたいのが出てきた?(゚д゚)
こんな小さいのに可愛いです(*´Д`)
こいつも日当たりいい場所に置いてみることにします(`・ω・´)
[PR]
by plagra | 2010-07-02 16:59 |  エケベリア
スザンナエさんも成長(・∀・)
下の記事に引き続きクラッスラ成長記。
クラッスラて発芽ができれば比較的簡単に成長するんでしょうか…
ちなみにこの前蒔いた方は発芽しませんでしたヽ(`Д´)ノウワァァァン!!


スザンナエ Crassula susannae
【2009年11月頃】

e0168016_152670.jpg


【2010年3月頃】
e0168016_16213873.jpg


【2010年6月末頃】
e0168016_16412213.jpg
e0168016_16413623.jpg

この人たちは1鉢に収まってくれています。
よかったよかったε-(´∀`*)ホッ
実生がこうして大きくなっていくと販売されてる苗を見たときに「家にある!買わなくてイイや(・∀・)」となぜか勝利気分を味わっています。なんかセコいかも(ノ∀`)
早くラウィ大きくならないかなぁ!
[PR]
by plagra | 2010-07-02 16:45 |  クラッスラ