「ほっ」と。キャンペーン
ぷらグラ!
plagra.exblog.jp

園芸超初心者の観察育成日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧
【あの人は今】 ミニマ
11月末頃に購入したミニマさん。1ヶ月が経過したのでちょっと見比べてみることに。
エケベリア ミニマ Echeveria minima
【2009年11月末購入時】

e0168016_11163561.jpg


【2009年12月23日頃】
e0168016_149024.jpg

極端には変わっていませんが、ちょっと赤い爪が色濃くなったかな?
e0168016_1485031.jpg
e0168016_14122373.jpg


屋外の花キリンのうちの1つとアロカシアが元気なくなってきたのでやっと室内に保護されました。
観葉植物は結構うちではスパルタ気味に外放置なのですが、クワズイモやモンステラはまだまだ元気なので油断してました。寒がりさんだったのね('A`)
年末の帰省時、中に入れる方と放置の方を明日考えようと思います。
[PR]
by plagra | 2009-12-28 14:12 |  エケベリア
冬のエケ祭り
春のパン祭りみたいですがそんな大それたものではなく、いつものドイトで100均抜き苗がいっぱいあったので入手。持ってないエケベリアばっかりで嬉しい!祭りじゃ祭りじゃあああー!くらいの意味合いです(^^;

e0168016_1333542.jpg

エケベリア 白蓮華,静夜 Echeveria derenbergii)
パールフォンニュルンベルグ Echeveria cv.Peale von Nurnberg
バイオレットクイーン/すみれ牡丹 Echeveria cv.Violet Queen
立田  Pachyveria scheideckeri

一つだけ仲間はずれがおった!Σ(゚д゚lll)…ですがパキフィツムとエケベリアの属間交配種ということで祭に入れておくことにします。

e0168016_1332556.jpg

とりあえず植えとこうな適当寄せ植え…っていうかこれを寄せ植えと言い張るのも図々しい(^^;抜き苗入れ?

e0168016_1334440.jpg

このまま勝手に増えて美麗寄せ植えに変身しないものか…しませんね。
来年なんかします(^^;   
[PR]
by plagra | 2009-12-25 13:07 |  エケベリア
紅輝炎の紅葉キタ——(゚∀゚)——!!
3日程法事のため帰省してました。
ベランダの植物をどうしようか〜とか悩みつつ、ビニール温室は閉め切り(といっても設置上の都合で上一段目しか閉まらないため雨よけくらいにしかなってない)、水切れが心配なものは腰水、出し入れしてたものは窓際に置きざりにしておきました。
まぁなんとかどれも問題なかったようで一安心です。
しかし次年末の留守番が…
サボタニの皆さんは放置でも大丈夫だろうけど他の人たちがやや不安です(´Д`)


エケベリア・錦の司/紅輝炎 Echeveria cv. Set-oliver
【2009年11月22日頃購入当時】

e0168016_15165337.jpg


しばらく見なかったらキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n'∀')η゚・*:.。. .。.:*
e0168016_1249458.jpg

虹の玉も赤くなってます。エクスパトリアータは変わりなし。
e0168016_12421218.jpg

最低が5℃を切ると紅葉してくるのかな〜。
100均抜き苗なのにここまで赤くなるとすごい嬉しいです(´Д`)
他のやつもがんばってくれ!
[PR]
by plagra | 2009-12-24 12:39 |  エケベリア
凶悪陽炎
池袋の屋上で衝動買いしました。
陽炎   Mammillaria pennispinosa
e0168016_15115963.jpg

e0168016_15123112.jpg

カゲロウとしか書いてなくて何か!と思ったらマミラリアでした(´Д`)
見た目はこんなに可愛いのに案外刺が凶悪です。
攻撃力 ★★★★☆
e0168016_15124699.jpg

刺さったら釣り針みたいになっててなかなか取れないんですよ(´;ω;`)ブワッ
この手の刺は初体験でした。おそろしやおそろしや。

まぁ可愛いので許すけど…
皮向けたところに刺突っ込むとかなり痛かったです(^^;
e0168016_15121519.jpg

[PR]
by plagra | 2009-12-23 15:14 |  マミラリア
12月の桃
西武屋上にはサボタニな生活。。。。さんのとこで見てフリフリのエケがあまりに美しく、んぐぁっと欲しくなり突撃したんですがお財布と相談した結果、このお方なら買える!ということになり購入してきました。
あっ値段が写ってるw
白鳳  Echeveria cv.
e0168016_17163174.jpg

2株あって、1つはすごくいい色出ていました。
こちらの株も日を当てればこんな色になるとのことで、色は出てないけどやや状態の良いこちらの方を購入しました。同じ個体から増えたモノらしいです。
e0168016_17165136.jpg

しかし買ってずっと曇天ばっかり…(´;ω;`)ブワッ急に寒くなるしヽ(`Д´)ノ
外で吹きさらしってわけではない環境だったので、お連れして急にこの家寒っ!と思われて不機嫌になるかも!
というわけで室内窓際で甘やかしてます。とはいえ冷え込むと10℃切ってるけど。
e0168016_17171357.jpg

こんな状況下で色出るのか疑問(^^;;;
[PR]
by plagra | 2009-12-18 17:31 |  エケベリア
古紫
今年もあと半月くらいですね。
今年最後の池袋突撃してきました。

なんかフリル系のエケが欲しくて見にいったのですが、心なしか品物が少なくなってたような(´・ω・`)
時期的にアレなのでしょうがないか…
目当てのモノは価格的に手に入れられるものがなかったので、263円コーナーを物色しててなんとなく手にとったこのお方を購入してみました。

古紫 アフィニス/ Echeveria affinis
e0168016_13294124.jpg

原産地・メキシコ。光線が弱いと、黒紫色の本来の葉色が出ないとか。
お前も日当たり一等地を要求するのか…!
e0168016_13361343.jpg

濃い色のエケは持ってなかったのでこれはこれで嬉しい(´∀`)
e0168016_13365447.jpg

寒くて植え替えしてません。もう春でいいかなー(´Д`)

サボテンジュース飲んでみた
[PR]
by plagra | 2009-12-16 13:42 |  エケベリア
マコデス縮小(´・ω・`)
ジュエルオーキッドを2つに分け経過を観察してみました。

1.バーク植え+プラントグラス(ガラス製の容器)にラップ
環境は遮光しつつ日中窓際、夜間は室内置き。
温度は10〜15℃。ラップだと思ったより湿度が確保できず60%以下?

2.水苔植え+プラケに入れて密封
環境は熱帯魚水槽の上などで隣のライトの木漏れ日程度の日照。
温度20℃、湿度は80%程。
天気のいい日は窓際で遮光しつつ日に当てる。

1の環境だと葉が黄色いものが増えてきていま一つ元気がない様子…
帰宅してから室内に移動するので、夕方から寒くなってくるとガラスの容器のためか寒さが伝わってしまうようです。
黄色くなってしまった葉をバッサリ切除して2の環境に合わせました。

【10月の様子】
e0168016_1322476.jpg

【現在】
e0168016_193352.jpg


あたらしく植え替えしてみたもの
e0168016_1931150.jpg


今の環境は圧倒的に日照不足だと思うのですが、ここまで弱い光でもいけるんでしょうか。
落ち着いたらライトでも当てて実験してみたいと思います。

購入当初よりかなりショボくしてしまいました…申し訳ない(´;ω;`)ブワッ
[PR]
by plagra | 2009-12-14 19:03 | ジュエルオーキッド
いろいろ開花
日曜のまとめ撮りです(´Д`)

朝のうちまた咲きそうになっていた四海波。
e0168016_13141171.jpg


昼見ると全開になっていました。
e0168016_1381047.jpg

オキザリスもややしおれ気味ですが開花〜。
e0168016_137590.jpg

朝見るといつも蕾だったので、こちらも昼だけ咲くようです。
休みの日しか見れないことが判明…!!Σ(゚д゚lll)

雨月も殆どが開花してくれました。
e0168016_13131429.jpg


花が少ないベランダなのでたまにこんな小さな花たちが開花すると嬉しくてフンガーと鼻息が荒くなりがちです(´Д`)
本人は人の目を楽しませようなんて思ってるわけもなく子孫繁栄の営みを淡々と続けているだけなんですが、やっぱり花が咲くと和みますねー(´∀`)
そういえば花キリンもちょこちょこ咲いてます。
(写真は撮り忘れて使い回し↓)
e0168016_13475720.jpg


この前ホムセンで巨大な花キリンを見ました。
花の直径が2.5cmくらいあったと思います。デカーΣ(゚д゚lll)
株が大きくなると花とかも巨大化するんでしょうか…それとも別種?
花キリンとしか書いてなかったのでわかりません。
この花の形であまり巨大だと可愛くないような…100均植物見慣れすぎてるだけか?(^^;
[PR]
by plagra | 2009-12-11 13:12 | 日々
実生苗を眺めてウキウキする会 その5
日曜よく晴れていたのでメセンの皆さんを日なたぼっこさせつつ撮影。

実生苗、現在の管理は昼は午前中だけ日当たりのいいところに放置、曇りでも昼は外で夜は一応室内に取り込みしている状態ですが、午前だけ日が当たるはずな場所はここのところ午前中数時間の日照しかないようです。
シーズンによって日当たりが変わるということを計算に入れてなかったΣ(゚д゚lll)ガーン
冬はどんな風に何時間の日照があるのか調べて棚の配置を考えた方がよさそうです。
狭いとシーズンごとに模様替えが必要なのか(´・ω・`)

メセンの実生苗がまた成長しているようです。
左・メセンブリアントイデス Bulbine mesembryanthoides
【2009年10月半ば】

e0168016_13455423.jpg

【2009年12月現在】
e0168016_14285319.jpg

写真が大きいからではなく(^^;やや太ましくなっています。
上部先端の枯れが気になるので少し水やりしてみようかと思います。

魔玉 Lapidaria margaretae
【2009年10月半ば】

e0168016_13581683.jpg

【2009年12月現在】
e0168016_14275140.jpg

赤玉の微塵抜きが締まって根が入りにくいだろうと思ってましたがみんななんとか潜り込んでくれました。
ムッチリしています(*´Д`)ハァハァ

クラッスラ2種
【2009年11月】

e0168016_1515551.jpg
e0168016_152670.jpg

【2009年12月現在】
e0168016_14283738.jpg

e0168016_14282644.jpg

比較するものがなくてアレなんですが、1.5倍くらい(当社比)大きくなってました。←計れよ自分
徐々に大きくなってるのを見るのは嬉しいものです(´∀`)

今のところこの管理方法で成長しているようなので、最高気温が10℃以下になるようになったら終日屋内管理に移行しようと思います。
[PR]
by plagra | 2009-12-10 14:49 | 実生
初シクラメン
ガーデンシクラメンをオキザリスと一緒に入手しました。
知識ゼロなのでいろいろ調べてみると園芸種は夏越しが難しいとのこと…
一応自分用φ(`д´)メモメモ...として覚え書き。
e0168016_14361446.jpg

買って初めてマジマジ見たけど花の付き方が面白いんですね。
【ガーデンシクラメン 1996年作出】Cyclamen persicum(キクラメン ペルシクム)
Cyclamenは「丸い/circle, wheel」を意味するギリシャ語のkuklaminos(kuklos)から。
ほとんどのシクラメンが原種Cyclamen persicumの栽培品種と言われている。
●秋〜冬は日当たりの良い屋外の軒下などで育てる。但し夜間0℃以下になる時は室内へ取り込む。
日当たりの悪い場所では花着きが悪くなったり、また暖房の効きすぎた室内では葉が黄化したり弱々しくなったりするので注意。
●春から夏にかけては屋外の明るい日陰で栽培。暑さが苦手なため、夏場は涼しい日陰に移し、直射日光に当てないように。咲き終わった花や黄化した葉は、球根のつけ根より抜き取る。
●鉢内の過湿を嫌うので、土の表面が乾いて、鉢が少し軽くなってから球根にかけないように水やり。
量は鉢底から流れ出す位で、鉢皿にたまった水は必ず捨てる。
肥料は月2〜3回水やりがわりにハイポネックス等の液肥1000倍液を与える。
●夏の暑さに弱く5月頃に葉が枯れて休眠状態になることが多いが、寒冷地や涼しい場所においている株は休眠せずに夏を越す。夏越しの方法によって若干管理の方法が異なる。
【葉が枯れて休眠にはいった場合】
日光の当たらない風通しの場所で夏越しをさせる。休眠にはいったら9月に植え替えるまで一切水を与えない。
【休眠に入らなかった場合】
半日陰の涼しい場所で夏越し。水やりは通常通り行い、肥料は薄めの液体肥料を月に1回施す。
冬の適温は7〜10℃と以外と低温にまで耐えるが、逆に気を付けたいのは高温で日中25℃、夜間15℃以上だと花茎や葉が伸びすぎて倒れてしまい、極端な場合は休眠してしまう。花を長持ちさせるためには夜間5〜10℃くらいのやや涼しい気温が理想的。また、花の咲く時期に日光不足になると花色が悪くなり小さなつぼみが咲かずに枯れてしまうこともあるのでできるだけよく日光に当てる。一週間に1回くらいは鉢の向きを180℃回して日光の当たる場所を変えてやるようにする(鉢回し)
●花の色がちょっと褪せてきた、花びらのハリがなくなりしんなりしてきた頃が花がら摘みのタイミング。茎の中ほどを指でつまみ、ねじりながら上に引っ張るようにして、根元から摘む。
茎の途中で取れてしまったときは、残った茎をそのままにしておくと病気の原因になることがあるので茎を残さず、なるべく根元から取り除くようにする。

e0168016_14362767.jpg

ざっとググっただけでも数多くのページがヒットします。多肉とは違うのだよ!
覚えておくべきことをまとめたらこんなに長文にヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
花がら摘みや葉組みなど結構手間もかかるようです。簡単かと思ったら考えが甘かった(ノ∀`)
しかも思い切り上からバッシャーと水やりしてました…

夏越しできるかわかりませんが試してみたいと思います。
なんとか来年も咲かせてみたいものです。
e0168016_14364962.jpg

[PR]
by plagra | 2009-12-09 14:37 | 球根植物