ぷらグラ!
plagra.exblog.jp

園芸超初心者の観察育成日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ: オーニソガラム( 5 )
【球根格闘倶楽部その3】オーニソVSセダム

オーニソガラム・カウダーツム/偽海葱  Ornithogalum caudatum 'Sea Onion
2010年6月頃

e0168016_13172997.jpg

なんとなくセダムのきれっぱしが落ちていて、手近なオーニソの鉢にぽいと入れたのがつい昨日のことのようです。

約1年後こんなことに((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
2011年3月頃
e0168016_13555915.jpg

どちらも繁殖力旺盛というか逞しいというか…
e0168016_13561928.jpg

流石に植え替えしました(;´Д`)
e0168016_13563477.jpg

施肥は確か1回くらいしかしていません。
オーニソ…恐ろしい子!
[PR]
by plagra | 2011-04-19 14:03 |  オーニソガラム
タマネギは永遠に不滅です!!!ヽ(`Д´)ノ
TOC戦利品紹介の途中ですが一旦ここでタマネギです。

オーニソガラム・カウダーツム/偽海葱  Ornithogalum caudatum 'Sea Onion
2009年8月末頃購入時
e0168016_1405723.jpg

2009年10月
e0168016_1153062.jpg

2010年4月10日頃

e0168016_1314761.jpg

記事にしていませんでしたが、このあたりで鉢がもう限界じゃね?Σ( ゚Д゚) と思ったので植え替えし、子株も剥がしてホクホクしながら植えておきました。

2010年6月27日頃

いつの間にかスゲー成長してた!!Σ(゚д゚lll)

e0168016_1316314.jpg

主に葉っぱがワサワサですが、本体ももう鉢サイズ近くに…しかも横から新しい芽っぽいのが。
e0168016_1317020.jpg

子株もまた出来てます〜(´Д`)
e0168016_13171783.jpg


チビも葉っぱがでてきました。カワエエ'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
e0168016_13172997.jpg

隣のはセダムの葉が落ちたのをのっけといたやつです。

施肥するとかいって全然してないのにこの成長っぷり…湿度高めが良いとのことだったので、今の環境が成長に向いているのかも?
オーニソ、恐ろしい子…!
[PR]
by plagra | 2010-06-28 13:31 |  オーニソガラム
冬のタマネギ
ブドウ糖で肥培の話で思い出したので、タマネギちゃんの様子を伺ってみました。

2009年8月末頃購入時
e0168016_1405723.jpg

2009年10月
e0168016_1153062.jpg

2009年12月現在

e0168016_13381290.jpg


ちゃんと成長してるっぽ(*‘ω‘ *)
e0168016_13384972.jpg

特別施肥はしていないのですが一番日照が良い段に置いたのが良かったのかも?

しかし葉先が茶色く枯れてきています。
e0168016_13385642.jpg

>>オーニソガラムの育て方
オーニソガラム”コーダータム”タマネギのような球根を地上部分に出して生育するおもしろい形をした品種です。親球の周りに小さな子供がたくさんできてふえていきます。南アフリカ原産で寒さに弱いので冬は室内で管理します

10℃くらいならいいかと思ってたら生育適温がこちらのサイトで15〜25℃となってます。
…ってダメじゃん!!!Σ(゚д゚lll)
今日からタマネギさんは室内勤務でお願いしますヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
[PR]
by plagra | 2009-12-03 13:42 |  オーニソガラム
タマネギを太らせる法
シーオニオン購入当時2009年8月
e0168016_1405723.jpg


2009年10月現在
なんとか枯れずに維持できてます。
っていうか結構丈夫な人らしいですね。
e0168016_115208.jpg

なんか横に伸びてきて隣の鉢を日陰にする憎い奴…(´;ω;`)
e0168016_1153062.jpg


検索していると上手に栽培すればタマネギ部分は25cmほどにも成長するとか。
今のところこいつは3cmほどなのでデブにすることを目標にしたいと思います。
自分用に検索結果を貼っておきます。

自分用φ(`д´)メモメモ...
●花芽は出てきたらみんな切る。
●肥培につぐ肥培。湿度は高め、午前中のみの直射光。
●通風はほどほどにして、肥料は、油粕と、ハイポネックス。 時に、ブドウ糖。
●花を咲かせると痩せたり時に疲れから球根が腐って小さくなることも。
●球根が大きい割に根がまばらで案外多湿に弱いため水苔で鉢はできるだけ小さめに。


水苔か…植え替えてみようかな。
[PR]
by plagra | 2009-10-06 11:16 |  オーニソガラム
シーオニオン
e0168016_1405723.jpg

シーオニオンと札がついてサボコーナーにいたお方。もちろん店はいつものドイト(´Д`)
何だコレ?と思ったら気絶してハッと気がついたら購入していました。これもいつもか!!
298円は気絶しやすい価格です。

オルニソガルム・カウダーツム/偽海葱  Ornithogalum caudatum 'Sea Onion'
e0168016_1403881.jpg

自分用φ(`д´)メモメモ...
●生育期は土の表面が乾けば与える(乾き気味に管理)
●休眠期は断水
●南アフリカ原産で耐寒性弱
●「ニセカイソウ」の別名は、同じユリ科の球根植物である「カイソウ(ウルギネア・マリティマ)」に似ているために付いたらしい。


ググると小さいタマネギが横にいっぱいついている写真などを見かけたので萌え(´Д`)
なんとか増やしてみたいものです。
[PR]
by plagra | 2009-08-28 14:01 |  オーニソガラム