「ほっ」と。キャンペーン
ぷらグラ!
plagra.exblog.jp

園芸超初心者の観察育成日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ: アエオニウム( 2 )
ビッグバザールその前に【ドドランターレ】
ドドランターレ Aeonium dodrantale (syn. Greenovia dodrantalis)
e0168016_1603897.jpg

購入元ではこのような表記でドドランターレとなっていました。
ドドランタリスじゃないの?どゆこと?(`・ω・´)
synって?とググると「同じ分類群に与えられた異なる学名」ということです。
更にググるとあとからアエオ属になったみたいです。
以前ドドランタリスであちこちのブログさんで見て欲しいなぁと萌え萌えしていたらショップにあったので即気絶後購入。
文句なしに可愛いです(*´Д`)ハァハァ
春秋生育型として扱い、秋から春まで日当たりよく管理するそうです。
アエオニウムというと夏暑すぎるのはイヤ、冬寒いのもイヤというワガママな方のようなので黒法師と共に移動させようと思ってます(´Д`)
[PR]
by plagra | 2010-06-18 16:09 |  アエオニウム
法師様と虫
黒法師 Aeonium arboreum cv. Atropurpureum

e0168016_1625264.jpg

3月頃購入したホムセンの100円苗。

こんなに大きくなりました!!
e0168016_16254885.jpg


…って…んなわけねーだろ!!Σ(゚д゚lll)

下の記事の熊と一緒に花屋さんで購入しました。
籠に他の鉢と一緒にディスプレイしてレジに置かれていたのに目ざとく気づき、「これはバラで買えますか?」と聞いてゲットしてきたもの。
こちらも最後の一鉢で黒法師は熊と同じくらい欲しかったのでこの日はホクホクでした(*´Д`)

ちなみに100円苗は鉢をひっくり返したためか、うまく根づかず枯れてきました(´・ω・`)
一応土の上に載せていますがもうダメっぽい(ノД`)


自分用φ(`д´)メモメモ...

●日当たりのよい場所を好む。高温多湿に弱いので真夏は風通しのよい半日陰の場所に。
●乾燥気味の環境を好むので、梅雨時期は雨の当たらない屋根のある場所に移動。
●寒さにも弱いので、霜の降りる前11月頃には室内に取り込む。室内で育てると日照不足で茎が間延びしやすいので、できるだけ日の良く当たる場所に。
●土の表面が完全に乾いてから水を与える。
●夏は休眠に入り生長しないので真夏は1週間に1回程度の水やりでよい。

暑いのもイヤ、寒いのもイヤ…しかも冬は光がないとグレてやる!徒長してやる!!ってことですね。
…なんたるわがまま法師様。
水は控えめにして慎重に育てたいと思います。

e0168016_16255897.jpg


雨月に虫がΣ(゚д゚lll)
[PR]
by plagra | 2009-04-22 17:01 |  アエオニウム